​お知らせ

2ko1ロゴマーク
  • 2ko1 GYM

ファンクショナルトレーニングについて


ファンクショナル2ko1ジム豊中千里


ファンクショナルトレーニングという言葉はよくトレーニングの中でも耳にすることがありますが、どういったトレーニングなのか不明確な部分もあると思われますので、今回はその流れについて書いていきたいと思います。

「ファンクショナル」とは「機能的」を意味するのですが、一般的なトレーニングと大きく違う点は、「動作の改善」を目的として行うトレーニングを指します。

例えば、スポーツをされている方だとフォームを改善したい・膝の悪い方だと膝の動きを滑らかにしたい・姿勢を見直して疲れにくい体になりたいといった用途が考えられます。


ファンクショナルトレーニングをするには原則があります。

まずは、姿勢・身体の動きを全体として捉えることからスタートします。

そこで改善点やその人のクセを見直しトレーニングに入っていきます。


ファンクショナルトレーニングをする上では重要な要素があり、

「①重力を利用する」「②共同と分離」「③キネティックチェーン」「④3面運動」「⑤力の吸収と力の発揮」の5項目を取り入れていくことです。


①「重力を利用する」

人が生きていくうえで、常に体に加わる力が重力です。

スポーツにしろ日常動作にしろ、動作の機能向上を目指すには、重力に耐えられる体を作らなければなりません。日常的に基本姿勢である立位の姿勢をもとに考えられるトレーニングを行う必要性があります。


②「共同と分離」

共同と分離は関節が重要となります。

関節ごとの正しい役割に応じて動作を行うことができれば人間が本来持っている機能を最大限に引き出すことが可能となります。体は連動しているためターゲットの関節を動かす・それを支える関節を固定することを共同して意識することにより効率よくトレーニングしていくことが可能となります。


③「キネティックチェーン」

運動連鎖の重要性となります。

人間の運動動作は複数の筋肉が動くことにより、力を発揮します。

例えば、背中の筋肉からお尻の筋肉は対角線で繋がっているため、機能的な動きを手に入れるためには、背中・お尻を連動して刺激できるようなトレーニングをすることが重要となってきます。


④「3面運動」

人間の基本的な動作は3面から起きているため、トレーニングにもその方向に沿ってしていくことが重要となります。正面からみた左右差、側面からみた動きの可動域・バランス、上からみたねじれの3面の要素を見ていく事が必要となります。


⑤「力の吸収と力の発揮」

効率的に大きな力を発揮するには、ローディングの要素が重要となります。

ジャンプをする際に一度しゃがむ動作や野球のコッキング動作などが例となります。

事前にパワーを出すために用意する動作に趣を置き、トレーニングしていく必要性があります。


2ko1ジムで機能改善を目指す方へは、これらを踏まえてファンクショナルトレーニングをさせていただいております。まずは動きのクセや姿勢を見直し、それから個々にあったトレーニングを提供させていただいております。

ご年配の方であれば効率的に運動や日常生活を送れるようになりたい・スポーツをされている方であれば競技パフォーマンスを上げたいといった方々まで、運動初心者からでも丁寧にサポートさせていただいております。是非一度体験よりお待ちしております。




 

「千里中央駅/北改札出口より徒歩5分」

【パーソナルトレーニングジム2ko1 GYM千里中央】

~理想体 To the ideal body~

豊中市新千里西町3-2-3笹部書店2F

完全予約制 ご予約は公式LINE、HPより承っております。

公式LINE:https://lin.ee/ZGIW00V

HP:https://www.2ko1-gym.com

☆千里中央・北千里・桃山台・服部緑地周辺にお住いの方に通いやすい☆

☆豊中市・箕面市・吹田市・大阪市の多方面のお客様よりご来店いただいております☆

☆~ボディメイク~筋力アップ・ダイエット・シェイプアップ・バルクアップ・機能改善・腰痛予防・骨盤調整☆